研修に行って来ました。

先週末、京都で行われた研修会に行ってきました。

最後に行われたシンポジウムで

先輩助産師さんが言われたお言葉。

「60歳を過ぎたころから

妊婦さんのお腹に触っていると

赤ちゃんの機嫌が分かるようになった。

ずっと神経を研ぎ澄まし、妊婦健診を行っていたら

霧が晴れるように、赤ちゃんとお話ができるようになった。」と。

また、「マザーテレサにお会いした時、

助産師の仕事は『どれだけの妊婦さんを診たかよりも

どれだけその方に心を込めたかが大切です。』

と、お話しした。」とも言われていました。

 

60歳まで、あと10年。

年を取るのが楽しみになりました。

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

-ブログ

© 2021 くにさだ助産院