お布団。

投稿日:

私は3度の食事より寝ることが好きです。
いつ、どこでも寝られるのは、子供の時からの特技です。
さて、前に勤めていた助産院を退職した後、今まで頑張ったご褒美にと少しリッチな旅行をしました。
ガイドブックに載っていた高級旅館に宿泊しました。 そこで出会ったお布団がとても気持ち良く、次の日の朝、体が軽くて「なんなんだぁ~、この布団!」と感じました。
家に帰りあの感覚がどうしても忘れられなくて、1ヶ月考えた末に購入してしまいました。
もちろん、『くにさだ助産院』でお産してくれるお母さんのためです。
お母さんは、疲れています。
特に、お仕事をしていたり上に子供さんがいる方は、お産の直前まで、フル活動しています。
そして、お産後1ヶ月は安静にする必要がありますが、上に子供さんがいるとなかなか十分な休養が取れない方もおられます。
なので、助産院に入院している間に、日々の疲れをしっかり癒してもらいたいのです。
助産院に入院するお母さんのために…と思い購入したお布団ですが、実は今は私が寝ています。
私が疲れていたのでは、良いケアができないですからね。
うふふっ。
最高ですよ。
ますます良く眠れてます。

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

-日誌

Copyright© くにさだ助産院 2011-2019 All Rights Reserved.